その代わり男は金を稼いでくる。男に変化を求めるなら女もそれ相応に変わるべき

1 Egg ★ :2018/03/21(水) 12:57:57.17 ID:CAP_USER9.net


(出典 storage.mainichikirei.jp)

中谷美紀が15日付の自身のブログに、世の男性の肩身が狭くなるような言葉をつづっている。

 「自分は何も家事を手伝わないにもかかわらず、妻や恋人への要求だけは高い男性は、まだまだたくさんいらっしゃるようにお見受けいたします」

 これは、4月から始まる主演ドラマ『あなたには帰る家がある』(TBS系)の内容にちなんだもので、二組の夫婦の本音と秘密の物語になるという。大手プロダクションから独立して約3年、女優として着実に歩み続ける裏には、自分に厳しく、仕事に対し真摯に取り組む姿勢があるようだ。

中谷主演の新ドラマとは?

 中谷は娘の中学受験を見届けて職場復帰し、家事に仕事に奮闘する主婦・佐藤真由美役だ。夫・秀明は玉木宏、秀明が勤務するハウジングメーカーの顧客でモラハラ夫の中学教師・茄子田太郎をユースケ・サンタマリア、その貞淑な妻・綾子を木村多江が演じるという。

 中谷によると、「既婚、未婚を問わず、恐らく全ての女性が抱くであろう男性への不満を辛辣かつコミカルに吐き出し、普段は人目をはばかって罵詈雑言を口にすることのできない女性の心を代弁させていただきます」とのことだ。また、男性の女性に対する不満や心のつぶやきもふんだんに盛り込まれているというから、男性にも救いがありそうだ。

つづく

2018年3月20日 18時10分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14460897/

写真
(出典 image.news.livedoor.com)



【【芸能】中谷美紀の男性観が独身の最大の理由「家事や育児をしない考えの男は時代遅れ」】の続きを読む