芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:タレント > デーモン閣下


    一貫性があっていいのでは

    1 ひぃぃ ★ :2018/03/28(水) 11:11:10.40 ID:CAP_USER9.net



    (出典 www.allnightnippon.com)

     ミュージシャンのデーモン閣下が28日、ブログを更新し、NHKEテレ「ねこねこ日本史」で自身に酷似したキャラクターが登場した件で同番組が27日に謝罪したことを受け「今回の件で反省を生かし今後、吾輩に限らず、あらゆる同種の権限を侵さないことに留意した配慮と誠意のある番組作りおよび番組宣伝、番組に関与する販売物の制作物にいそしんでもらいたいと思っている」と訴えた。

     また、デーモンがNHK側を非難したブログを15日に掲載したことで、一部で「子供番組なのに大人げない」「寛容ではない」「扱われることをむしろ喜ぶべき」などと非難の声が上がっていることについても反論した。

     デーモンは「例えば『明らかに誰か(何らか)の扮装と分かる姿』を『何らかの宣伝に使う』や『それを使用したものを販売する』が、権利の所持者に無許可で行われた場合、これは吾輩に限らずあらゆる商標、意匠、肖像(漫画やテーマパークのキャラクターなども含む)に関し基本的にアウト」とつづり「この約束事を曖昧にすると、あらゆる広告業やライセンス業が成り立たなくなる、崩壊する、吾輩に限らず」と訴えた。

     そのため、寛容ではない、大人げないなどの批判については「全くピント外れであり、かつ、権利やライセンスを扱う全ての業種の人々に対し不勉強で非礼な物言いであることを自覚してもらいたい」とした。

     デーモンはこれまでも漫画などで「お遊び程度」に使用されることには「いちいち文句は言わない」というスタンスだというが、今回に関しては「まずかったのは、web頁(=宣伝媒体)で『登場キャラクター』として『絵』だけでなく『名前』まで無断引用掲載してしまった上、それは配信で販売されているものだったからである。かつ『ひどく』ではないが『小*にされる状態』でもあった」と怒った理由を説明した。

     最後にデーモンは「吾輩がここ数回話題にしているこの一件は、当該制作のみならず他の媒体でも、褌を締め直す契機やヒントになってもらえればと考える」と結んだ。

    2018.03.28.
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/28/0011109157.shtml

    画像

    (出典 daily.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【芸能】NHKが謝罪 アニメ「ねこねこ日本史」でデーモン閣下の肖像を無断使用「丁寧な相談を欠いた」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522121696/


    【【芸能】デーモン閣下、NHK騒動に批判を浴びるも即座に反論し「まったくお門違い」】の続きを読む


    中○と同じレベルと言われたら黙ってられないみたい

    1 ひぃぃ ★ :2018/03/19(月) 22:23:33.26 ID:CAP_USER9.net


    (出典 masuo-san.com)

    http://www.2chmatome2.jp/

    デーモン閣下が、NHKアニメのキャラについて「我輩の肖像が我輩になんのことわりもなく使用されている」として、肖像権侵害を訴えていた問題で、番組公式ホームページから、当該キャラが削除されていたことが、3月19日わかった。

    問題になっていたのは、「ねこねこ日本史」(Eテレ)。擬人化したネコが歴史上の人物に扮しているアニメで、デーモン閣下が問題視しているのは、第64話に登場した「デーモン風高杉」だった。

    デーモン閣下は3月15日、ブログで「『デザイン上「偶然」とか「たまたま」似てしまった』ではなく、名前も含めて明らかに【吾輩の姿の無断使用】である」と指摘。「悪意は無いのかも知れないが、無断で使用された事実にかわりはない」と断じて、「不快である」「心身の損害を被っている」と述べていた。

    弁護士ドットコムニュースの記者が3月19日、番組ホームページを確認したところ、いったん掲載されていた「デーモン風高杉」が消えていた。

    3/19(月) 20:28配信 弁護士ドットコム
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00007596-bengocom-soci

    画像

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    【【芸能】デーモン閣下「激怒」のアニメキャラがNHK番組公式サイトから消失…】の続きを読む


    インターネット自体がすでに肖像権の侵害だけど

    1 muffin ★ :2018/03/16(金) 18:54:10.54 ID:CAP_USER9.net


    (出典 news.mynavi.jp)

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803160000368.html
    2018年3月16日11時54分

     デーモン閣下が、NHKのアニメ番組で自身の肖像を無断使用されたとして「組織としての誠実な対応を求む」とした。

     デーモン閣下は15日、ブログを更新。2月28日に放送されたNHK Eテレ「ねこねこ日本史」の第64話「破天荒シンガー、高杉晋作!~破天荒度MAX編~」に登場したキャラクター「デーモン風高杉」について、「吾輩の肖像が吾輩に何のことわりもなく使用されているようだ。『デーモン風高杉』という名だが、『風』ではなく『吾輩』そのものであり、高杉の要素はむしろ微塵も感じられない。デザイン上『偶然』とか『たまたま』似てしまった」ではなく、名前も含めて明らかに【吾輩の姿の無断使用】である」と指摘した。

     同キャラクターの画像は番組公式サイトでも公開されており、デーモン閣下は「言い逃れ不可能! 悪意は無いのかも知れないが、無断で使用された事実にかわりはない。不快である。心身の損害を被っている」とし、「番組制作の若僧どもに言いたい。君たちは天下の公共放送のスタッフだぞ。何で当たり前の『許諾確認の段取り』が踏めなかったのかね? またはどこかの官庁の役人の様に『言わなければバレない』とでも思ったのかね? 公共放送の看板の下、ためらいなくWeb上に画像を公開している思考回路も全く理解できない。本質はどこかの『盗作大国』と同レヴェルだ。そんな姿勢で『もの作り』に臨んでいるのであれば、どうせ大成などしない。とっととやめちまえ」と猛批判。「いずれにせよ本件は、某公共放送からの組織としての誠実な対応を求むしかない」とした。

    ★1が立った日時 2018/03/16(金) 13:02:13.30
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521172933/


    【【芸能】デーモン閣下、NHK Eテレアニメで肖像の無断使用で「天下のNHKも中国と同じレベルでムカつく」と怒り隠さず。】の続きを読む

    このページのトップヘ