芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:モデル・グラビアアイドル > 稲村亜美


    訴えると仕事減っちゃうから、受け入れたのか

    1 Egg ★ :2018/04/01(日) 01:23:52.12 ID:CAP_USER9.net


    (出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)

    タレントの稲村亜美への中学生球児による“お触り疑惑騒動”は、インターネット上で大きな波紋を呼んだ。

    舞台は10日、東京都新宿区の神宮球場で行われた日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟主催の大会の開会式。
    稲村は始球式を終えた後、参加した約4000人の中学生球児に囲まれた。この動画がインターネット上に投稿されて拡散し、稲村が球児たちから痴漢行為を受けたのではないかと大騒動に発展した。

    12日には、大会主催者が謝罪の声明を発表。稲村は13日、所属事務所の公式サイトで「ネットで一人歩きして書かれてるいような事(痴漢行為)は、ありませんでした」(編注:原文ママ)と説明した。

    「当初は“お触り”があったと勘違いされ、騒動になりましたが、稲村は野球で食べているタレント。被害を訴えて大ごとになったら、野球の仕事のオファーが激減する可能性が出てきます。
    稲村サイドとしては、そうした事態は望ましくはないでしょう。そもそも稲村は、初めから問題視していなかったようです。ニュースとして大きく報じられていた12日も、稲村は楽しそうにゴルフの仕事をしていたそうですから」(ワイドショー関係者)

    また、稲村はその程度のことを気にする性格的ではないと週刊誌記者はいう。

    「稲村は小さいころから“男社会”で育ってきました。2人の兄がいて、長男・次男とも野球をしていて、その影響で稲村も小1から男児に交じって野球を始めました。
    今では“神スイング”“神ピッチング”でブレークしましたが、子どもの頃からポジションは投手で、驚くことに小6では男児を差し置いて主将だったそうです。まさに男勝り。
    小中9年間、野球漬けの生活で、プレー中は当然、男児と体が軽く接触するくらいのことはあったでしょう」
     
    稲村はプロ野球の開幕を直前に控えた22日のイベントで「今季は、始球式12球団制覇」と宣言。いまだに実現していない巨人と広島での始球式挑戦を掲げていたが、それが叶うことを願いたい。
    (文=編集部)

    http://dailynewsonline.jp/article/1418470/

    写真

    (出典 image.dailynewsonline.jp)



    【【話題】稲村亜美、球児による“お触り疑惑騒動の真実!自分の中で揉み消しwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 naruheso-news.com)


    返って仕事貰えるようになっとは何とも皮肉な

    1 Egg ★ :2018/03/25(日) 21:15:12.76 ID:CAP_USER9.net

    タレント・グラビアアイドルの稲村亜美が3月10日に行われた日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開幕式の始球式に登場し、中学生球児たちにもみくちゃにされるハプニングから早くも2週間が経過しようとしている。

     本騒動は始球式に登場した稲村の元へ中学生球児が大量に押し寄せ、もみくちゃにされた模様が「集団痴漢だ!」「可哀想」と大騒ぎになり、稲村本人および稲村の所属事務所の浅井企画が「痴漢行為はなかった」とマスコミに向けて説明するという、まさに異例続きの対応が続いた事件だった。

     ネットでは、現在も本事件に対し騒動が収まっておらず、「稲村を触った」とツイートした中学生と思われる人物のTwitterアカウントが炎上するなどの余波が続いている。

     その一方、当の稲村は本事件をきっかけに皮肉ではあるが、知名度が急上昇。関係者の話によると、もみくちゃ騒動後、稲村にはスポーツ関連のイベント出演オファーが急激に増えているという。

     稲村はグラビア以外のメディア露出は、ラジオやCS局などの仕事がメインで、世間一般的には知名度はお世辞にも高いとは言えなかったが、今回の騒動により知名度が爆上げ。

     3月20日に発表されたスカパー!「始球式で投げてほしい女性芸能人ランキング」によると、稲村は石原さとみに次ぐ第2位にランクイン。これは綾瀬はるか、広瀬すず、新垣結衣といった大物を抑えての堂々の2位だったため、騒動の直後とはいえ、関係者の間で大騒ぎになった。

     また、3月19日に発売された雑誌「週刊スピリッツ」(小学館)では稲村がスピリッツ特製のユニフォームを身につける姿が表紙を飾り、普段スピリッツを読んでいない客層にも雑誌が売れはじめているという。

     今回の稲村人気は特に40代~50代の「オヤジ層」への知名度向上につながったといい、その背景には「集団痴漢の被害者」「悲劇のヒロイン」といった側面が世のエロオヤジ達の注目を集めたという。

     当の稲村にとっては不服かもしれないが、今回の騒動をバネに是非、頑張ってもらいたいものだ。

    2018年3月25日 12時10分リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14481992/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【悲報】稲村亜美、皮肉にもお触り騒動で知名度とオヤジにwwwwww】の続きを読む


    なんか本人もまんざらではなさそうだが

    1 ひぃぃ ★ :2018/03/22(木) 16:16:16.67 ID:CAP_USER9.net


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

     タレントの稲村亜美(22)が22日、都内のスポーツ施設「DAZN for docomo SPORTSLOUNGE」で行われたプロ野球開幕直前イベントに登場。始球式で球児にもみくちゃにされた騒動について言及した。

     稲村は10日に神宮球場で行われた日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開会式で始球式に参加。直後に球児に取り囲まれ、もみくちゃにされるハプニングがあった。稲村が人にのみ込まれる動画がインターネット上で拡散し、SNS上に運営に対する批判の声が殺到。同連盟が12日、公式サイトに謝罪文を掲載する騒動に発展した。

     騒動後、所属事務所の公式サイトで稲村は「想像以上の反響が届いており、驚いております。ご心配の声をありがたくお受けする一方、事実と異なる情報も飛び交っており、困惑もしております」などと胸中を明かし、「ネットで一人歩きして書かれているいようなこと(痴漢行為)は、ありませんでした」と否定していた。

     騒動について問われると、稲村は「びっくりしました。仕方ないと言うのはだめだと思うんですけど、私自身は何ともなかったので」と痴漢行為については改めて否定し、「怖いっていうより、“来る、来る、来る、来る”って感じでした。でも、笑顔で駆け寄ってくる感じだったので」と説明。

     お笑いコンビ「ますだおかだ」岡田圭右(49)が「金八先生のオープニングみたいな感じですよ」とたとえると、「金八先生の気持ちを味わえたかな」と笑っていた。

    2018年3月22日 14:45
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/22/kiji/20180322s00041000135000c.html

    画像

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    【【芸能】稲村亜美、中学生に囲まれた心境のコメントがwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    稲村亜美の動画を見てピラニアに食いつかれる獲物みたいに見えてしまった

    1 首しめ坂 ★ :2018/03/20(火) 21:34:01.78 ID:CAP_USER9.net


    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    http://www.2chmatome2.jp/

    スカパー!調べ 始球式で投げてほしい! 今年はどんな投法を披露? 女性芸能人1位は「石原さとみ」、2位は「稲村亜美」
    スカパーJSAT株式会社 2018年3月20日 13時00分

    プロ野球の始球式で投げてほしい芸能人

    (出典 s.eximg.jp)


    シーズン中に、プロ野球中継・速報をどのくらい見るか

    (出典 s.eximg.jp)


    プロ野球関連の情報を得ているソーシャルメディア

    (出典 s.eximg.jp)


    好きなプロ野球解説者

    (出典 s.eximg.jp)


    いよいよ3月30日にプロ野球のセ・パ両リーグが開幕します。スカパー!では、プロ野球セ・パ公式戦を生中継中心に徹底放送します。
    スカパー!は、今年も放送を通じて、プロ野球を盛り上げてまいります。

    この度、全国のプロ野球ファンが、日本のプロ野球に対し、どのような思いを持っているのか、また、2018年シーズンに対し、
    どのような期待を持っているのかを把握するため、「プロ野球に関する調査2018」を全国の20歳~79歳のプロ野球ファン2,000名に対し、
    2018年3月6日~3月8日の3日間で、インターネット調査により実施致しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

    [調査結果]
    ≪プロ野球について≫
    ◆シーズン中に「テレビのプロ野球中継」を見る プロ野球ファンの7割半
    ◆「プロ野球中継を増やしてほしい」ファンの4割強、
    「試合終了まで放送してほしい」ファンの約7割

    まず、全国の20歳~79歳のプロ野球ファン2,000名(全回答者)に、シーズン中に、
    ≪テレビのプロ野球中継≫をどのくらい見ることがあるか聞いたところ、「よく見る」が31.1%、「ときどき見る」が45.1%で、
    テレビのプロ野球中継を見るプロ野球ファンは76.2%となりました。
    また、インターネットのプロ野球速報やオンデマンドプロ野球中継についてもみると、シーズン中に見るというファンの割合は、
    ≪インターネットのプロ野球速報≫は47.5%、≪オンデマンド(※)プロ野球中継≫は14.1%でした。テレビで中継を見ることができないときに、
    インターネットの速報で試合状況を確認しているファンも少なくないようです。
    ※スマホ、PCなどでLIVE配信が視聴できたり、アーカイブで過去の試合を視聴できたりするサービス

    次に、プロ野球中継に対する思いを聞いたところ、≪プロ野球中継を、もっと増やしてほしい≫では『そう思う』(「非常に」と「やや」の合計)が42.3%、
    ≪プロ野球中継は、試合終了まで放送してほしい≫では『そう思う』が68.9%となりました。

    ◆「プロ野球情報をソーシャルメディアで得る」20代ファンでは約半数
    ◆情報源にしているソーシャルメディア 1位「Twitter」、
    50代は「YouTube」、60代以上は「Facebook」が1位

    ソーシャルメディア(FacebookやTwitterなど)での、プロ野球関連の情報(試合結
    果、球団・選手情報、ファン同士の交流など)の入手についても聞きました。

    まず、全回答者(2,000名)に、ソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ることはあるか聞いたところ、「ある」が29.1%、「ない」が70.9%になりました。
    世代別にみると、ソーシャルメディアで情報を得ているのは、若い世代ほど高く、20代では「ある」が48.5%と、約半数になりましたが、
    60代(16.5%)、70代(13.9%)のシニア世代もソーシャルメディアから情報を得ている人がいることがわかりました。
    また、昨年度の調査結果と比較すると、20代では「ある」が、2017年43.4%→2018年48.5%と5.1ポイント上昇しました。

    次に、ソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ることがある583名が、どのソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ているかをみると、
    「Twitter」が最も多く46.7%、次いで「YouTube」が39.3%、「LINE」が37.9%でした。
    男女別にみると、女性ファンでは「Instagram」が27.2%となり、男性ファン(16.4%)に比べて10ポイント以上高くなりました。
    また、世代別にみると、20代から40代では「Twitter」が1位でしたが、50代では「YouTube」、60代と70代では「Facebook」が1位でした。


    【【スカパー!調べ】稲村亜美、始球式で投げてほしい女性芸能人として堂々の2位にランクインしていたwwwww】の続きを読む


    ショックを感じてないと言えば嘘になる

    1 あちゃこ ★ :2018/03/17(土) 13:56:28.02 ID:CAP_USER9.net


    (出典 www.sankei.com)

    http://www.2chmatome2.jp/

     “神スイング”でおなじみのタレント、稲村亜美(22)が17日、東京・江東区スポーツ会館で開催された「第2回障害者スポーツフェスタこうとう」に
    参加した。

     同区民らと車椅子ソフトボールを楽しみ、悪戦苦闘しながらも“神スイング”でヒット性の当たりを連発。それでも「下半身を使えないので難しいし、
    上半身の柔らかさと腹筋の強さが必要」と奥深さに脱帽していた。

     ほかにはウィルチェアーラグビーなどにも挑戦し、「実際にやってみると、パラスポーツが身近に感じる」と大喜び。2020年の東京五輪・
    パラリンピックについて「今回の体験を生かし、お仕事で関われたらうれしい」と抱負を語った。

     稲村といえば、10日に東京・神宮球場で行われた中学生の野球大会で始球式に登板し、多数の球児に囲まれるアクシデントに見舞われたが、
    この日は騒動後、初のイベント参加。「当時はびっくりしましたが、今は全然大丈夫です」とさわやかな笑顔をふりまいた。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-00000518-sanspo-ent

    (出典 www.sanspo.com)



    【【芸能】稲村亜美、始球式騒動後の顔見せで気丈にふるまうもwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ