芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:女優 > 矢田亜希子


    芸能関係者のショックは一般人とは別次元

    1 あちゃこ ★ :2018/02/23(金) 19:54:17.42 ID:CAP_USER9.net


    (出典 news.nifty.com)


    (出典 deai-wakare.tokyo)

     女優の矢田亜希子(39)が23日、自身のブログを通じて21日に急逝した俳優の大杉漣さん(享年66)を悼んだ。

     草なぎ剛主演で2003年1月期に放送されたフジテレビ系ドラマ「僕の生きる道」で大杉さんと父娘を演じた矢田。
    「漣さん。一昨日、突然の訃報に言葉がありませんでした」と切り出すと、「ドラマ『僕の生きる道』で、私は娘役をやらせて
    いただきました。漣さんが演じられたお父さん、漣さんの台詞が今でも鮮明に蘇ってきます。どのシーンも。本当に印象的で。
    漣さんとご一緒できた時間、過ごせた時間が忘れられません。まだいまも信じられないままでいます。漣さん、心からご冥福を
    お祈りいたします」と続けた。

     「僕の生きる道」は草なぎ演じる男性教師・中村秀雄がある日突然「スキルス性胃がん」と診断され、余命1年を懸命に生き抜く姿を
    描いたドラマ。矢田は余命宣告された秀雄の同僚で、後に恋人となり結婚する女性・みどりを演じた。大杉さんは2人が勤務する高校の
    理事長で矢田の父親役。父親として娘の結婚に反対しながらも最後は温かく見守った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000142-spnannex-ent
    矢田亜希子

    (出典 amd.c.yimg.jp)





    【【芸能】矢田亜希子、ドラマで父娘演じた大杉さん急逝に「まだいまも信じられないまま」と答えるも元夫の事をネタにされてしまう】の続きを読む


    もう、押尾の元嫁というイメージしかない。チキンなんて、ぶっかけただけでほとんど手を加えてない

    1 サイカイへのショートカット ★ :2017/12/15(金) 20:21:08.12 ID:CAP_USER9.net

    矢田亜希子、大型スーパーで買い物中の無警戒姿や自宅が晒される
    2017年12月15日20時9分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171215-OHT1T50124.html

    矢田亜希子

    (出典 www.hochi.co.jp)


    女優の矢田亜希子(38)が15日に放送された日テレ系「沸騰ワード10」(金曜・後7時)で、愛用しているという米国系会員制大型スーパーでの買い物の様子が放映された。

    矢田は親友の女優・小沢真珠(40)と一緒に大型スーパーへ。酒豪だという小沢が二日酔い対策にシジミを買い込んでいる最中、全く興味が無い矢田は、カメラが向いていないのでロケ中にもかかわらずリップクリームを塗る無警戒ぶり。

    ところがリポーターが気付いて指摘すると矢田は慌てた様子で「だって、乾燥しているから」と説明。常にベストコンディションでカメラの前に出ようとする、女優としての努力がバレてしまった形となった。

    番組ではさらに矢田が購入した特大クマのぬいぐるみが、自宅でどのように飾られているか追跡。矢田が撮影する形で自宅に飾られている様子を「我が家に帰ってきました。ベアちゃん、ここにいつも飾っています。デカっ」と紹介していた。

    ネット上では、飾らない矢田と小沢の好感度が急上昇。「矢田さん、いくつになってもきれい」「2人のやりとりがおもしろすぎる」などの声であふれていた。


    【【芸能】矢田亜希子、コストコで買い物中の無警戒姿や自宅がテレビで晒され手料理まで披露】の続きを読む

    このページのトップヘ