芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:タレント > 西川史子



    (出典 tatakoeito.xsrv.jp)


    あれだけ低所得者を嫌っていたのに皮肉なもんだな

    1 孤高の旅人 ★ :2018/04/08(日) 15:58:44.91 ID:CAP_USER9.net

    西川史子「365日タクシー」- 失恋の大泣きも「慰めてくれた」
    4月8日(日)12時26分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0408/mnn_180408_7684730770.html

    女医でタレントの西川史子が8日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00?11:22)に生出演。女優の菊池桃子へのストーカー行為で元タクシー運転手の男が逮捕された件に関連して、自身のタクシー利用について話した。

    西川史子

    西川は「365日タクシー乗っているので、もう3回目ぐらいなんですよ、タクシーの運転手さんが」と、同じ運転手に何回もお世話になっていると言い、「だから、何も言わなくても家に着く。それもどうかなって」と苦笑した。

    また、MCの爆笑問題・田中裕二が「別れ話のあとタクシーの中で大泣きしたって?」と、先日同番組内で男性にフラれたと明かしたときの発言に触れると、西川は「それも慰めてくれたし、助けてもらってるんです。いい人が多いです」と恥ずかしそうに笑いながら話した。


    【【芸能】西川史子、最近の心の拠り所がwwwwww】の続きを読む



    (出典 yakudati-jyouhoukan.com)


    結婚する選択肢だっていくらでもあった。今の自分があるのはほぼ全て自分の責任だよ
    結婚を諦めきれないなら50代男性を探すしかない。

    1 Egg ★ :2018/03/30(金) 01:49:23.22 ID:CAP_USER9.net

    「(他人のニュースに)コメントできるような状態じゃない」

     と、半泣き状態となったタレントの西川史子に、番組MC爆笑問題太田光が放ったのは、3月25日。同日の「サンデー・ジャポン」(TBS系)生放送中でのことだった。

    「西川は、山尾志桜里衆院議員とイケメン弁護士・倉持麟太郎氏の不貞問題に関して意見を求められた際、わずかに目を潤ませながら『(山尾氏は)エチケットが足りなかったと思いますし、当然不貞も悪いです。ただ、40代の恋愛って本当に厳しいものなんですよ。この年齢で好きになる人っていうのは、たまたま昨日別れましたっていう人か、不貞くらいしかないんです』と、同年代の恋愛事情を悲嘆したんです」(テレビ誌ライター)

     これについて、太田光からは「ものすごい衝撃発言ですね」と返されるも、その発言には理由があった、とさらにこう続けたのだ。

    「悲壮な表情を浮かべて西川は、『私、先週“重い”ってフラれてしまったんです。すごく好きだったんですけど、一週間でフラれてしまって』と打ち明けました。前日はタクシーの中でも号泣したとも語っています。西川といえば、最近の頬の“激ヤセ具合”がネット上を中心に大きな話題となり、重病説まで唱えるコメントもあふれかえりました。今回の失恋も、一因になっているのかも知れません」(前出・テレビ誌ライター)

     いずれにせよ、不貞問題に関しては一貫して糾弾の立場を崩さなかった西川だけに、今回のような“斜め上なコメント”には視聴者も驚かされたことだろう。

    (ジェイコヴ)

    アサ芸プラス2018年3月29日09時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_101226/


    【【芸能】西川史子が涙の訴えで高望みし過ぎたと心底悔やむwwwwww】の続きを読む


    以前はひしひしとディスプレイ越しで感じてた覇気がない

    1 Egg ★ :2018/03/27(火) 19:09:40.05 ID:CAP_USER9.net


    (出典 aikru.com)

    3月25日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、西川史子(46)が出演。生放送中に突然涙を流しことで、波紋を呼んでいる。

    「40代で好きになるっていう人(交際相手)は、『たまたま昨日別れました』っていう人か、不倫しかないんです」

    番組内では、不倫をテーマにトークが繰り広げられていた。西川は不倫について否定的な意見を述べつつも「40代の恋愛って結構厳しいんですよ」とし、上記のように発言。
    スタジオ中がざわつくなか「私、先週、重いってフラれたんですよ」と西川は突如、告白した。

    「ここんとこ、すごい好きだった人がいるんですけど、1週間でフラれてしまって会いたくないって言われてしまったんですよ……」

    前日もタクシーで泣き明かしたと語りだした途端、西川は号泣。共演者からも「コメントできる状況じゃない」とフォローが入るほどの様子となった。MCを務める太田光(52)から「今日はゆっくりしてって」と言われると、西川も自らを落ち着かせていた。

    11日放送の同番組でも西川は「激ヤセ」状態で登場し、Twitterでも心配の声が上がっていた。今回の件でさらに西川を気遣う声は高まり《思い切って休養されてはいかがでしょう》といった声が上がっていた。

    いっぽうで、西川の40代女性には「『昨日別れました』という人か、不倫という選択しかない」という発想が女性達の間で物議を醸している。

    《私も40代だけど、独身年下男子とふつうに恋愛するよ?》
    《独身でも不倫しない道はあるよ》
    《40代でも悪い恋ばかりじゃないよ。でも悪い恋ばかりするならやめたほうがいいよ》

    いっぽうで、西川の発言に納得するひとたちもいる。

    《恋愛なんて歳とればとるほど初めから叶わないことも多くなっちゃうものだよなぁ》
    《言葉がもう重みあり過ぎて、殺傷能力高すぎて。前向きに恋愛しようと思いました、目を覚まさせてくれてありがとう》
    《焦ってると、なにがなんでも欲しくなっちゃうから……私も人のこと言えないんだけど》

    以前の“強い女”キャラからはかけ離れた姿を見せた西川。《離婚してから人間味が増したと思う。今の西川さんはとても素敵な女性》《西川先生にも、その重さを可愛いと言ってくれる、
    西川先生の全てを受け入れてくれる男性が、いつかきっと現れてくれるはず》といったエールも届いているが--。

    まずは健康のために、恋愛とはすこし距離を置いたほうがいいかもしれない。


    2018年3月26日 19時0分 女性自身
    http://news.livedoor.com/article/detail/14488086/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)



    【【芸能】西川史子のヤケクソ発言で、既に以前の面影無くwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    この人は完全に機を逸しただけ。
    今どき年収2500万も稼げる男がどれだけいるのか現実を理解していなかった。せめて30代の引く手数多だった頃に年収低い男でもいいから、好きだと思える男を捕まえておくべきだった。

    1 muffin ★ :2018/03/26(月) 23:03:40.63 ID:CAP_USER9.net


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    https://www.j-cast.com/2018/03/25324461.html
    2018/3/25 12:32

    タレントで医師の西川史子さん(46)が2018年3月25日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で「先週フラれた」と突然の生告白をしてスタジオをどよめかせた。

    西川さんは、山尾志桜里衆院議員(43)と倉持麟太郎弁護士(35)の不倫疑惑をめぐってコメント。「40代の恋愛」について持論を展開するなかで突如、感極まった様子で破局を明かした。ただ、スタジオでは司会の「爆笑問題」の2人のトークもあって笑いが起き、放送終了間際までイジられていた。

    週刊文春が報じ続けている山尾氏と倉持氏の不倫疑惑だが、18年3月22日発売の同誌では、倉持氏の元妻が山尾氏を糾弾する手記を掲載。山尾氏自身は17年9月の初報時に男女の関係はないとして不倫を否定しているが、収まる気配がない。

    「サンジャポ」では西川さんが「確かにエチケットがなってないなって思います。不倫も悪いです」と切り出すと、続いて「でも40代の恋愛って結構厳しいんですよ。40代で好きになる人っていうのは、たまたま昨日別れましたという人か、不倫しかないんですよ」と持論を語り始めた。爆笑問題の太田光さんは「衝撃的な発言が出ました」とつぶやいた。

     これにとどまらず、西川さんは 「私、先週、『重い』ってフラれたんですよ」とまさかの告白。爆笑問題の田中裕二さんが「え?フラれたの?先週?」と動揺している間に、西川さんは続ける。

    「ここのところ好きだった人がいたんですけど、1週間でフラれてしまって、『もう会いたくない』と言われてしまったんですよ。昨日、タクシーですごく泣いて、だから今ちょっと...」
    そして目を赤くし、手で拭い始めた。田中さんが「ちょっと待ってよ西川さん!」、太田さんが「この人、コメントできる状況じゃないと思うよ」と即座にツッコミを入れると、スタジオは笑いに包まれた。
    (続きはソースをご覧下さい)

    (出典 www.j-cast.com)



    【【話題】西川史子「46歳の破局」振られた理由が物議に。激ヤセも関係アリか?】の続きを読む



    (出典 aikru.com)


    男は最低年収2500万からとか言ってたからな

    1 muffin ★ :2018/03/25(日) 14:07:15.45 ID:CAP_USER9.net

    https://www.j-cast.com/2018/03/25324461.html
    2018/3/25 12:32

    タレントで医師の西川史子さん(46)が2018年3月25日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で「先週フラれた」と突然の生告白をしてスタジオをどよめかせた。

    西川さんは、山尾志桜里衆院議員(43)と倉持麟太郎弁護士(35)の不倫疑惑をめぐってコメント。「40代の恋愛」について持論を展開するなかで突如、感極まった様子で破局を明かした。ただ、スタジオでは司会の「爆笑問題」の2人のトークもあって笑いが起き、放送終了間際までイジられていた。

    週刊文春が報じ続けている山尾氏と倉持氏の不倫疑惑だが、18年3月22日発売の同誌では、倉持氏の元妻が山尾氏を糾弾する手記を掲載。山尾氏自身は17年9月の初報時に男女の関係はないとして不倫を否定しているが、収まる気配がない。

    「サンジャポ」では西川さんが「確かにエチケットがなってないなって思います。不倫も悪いです」と切り出すと、続いて「でも40代の恋愛って結構厳しいんですよ。40代で好きになる人っていうのは、たまたま昨日別れましたという人か、不倫しかないんですよ」と持論を語り始めた。爆笑問題の太田光さんは「衝撃的な発言が出ました」とつぶやいた。

     これにとどまらず、西川さんは 「私、先週、『重い』ってフラれたんですよ」とまさかの告白。爆笑問題の田中裕二さんが「え?フラれたの?先週?」と動揺している間に、西川さんは続ける。

    「ここのところ好きだった人がいたんですけど、1週間でフラれてしまって、『もう会いたくない』と言われてしまったんですよ。昨日、タクシーですごく泣いて、だから今ちょっと...」
    そして目を赤くし、手で拭い始めた。田中さんが「ちょっと待ってよ西川さん!」、太田さんが「この人、コメントできる状況じゃないと思うよ」と即座にツッコミを入れると、スタジオは笑いに包まれた。
    (続きはソースをご覧下さい)

    (出典 www.j-cast.com)


    【【後悔】西川史子「高望みし過ぎた代償」そのツケを今払うハメにwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ