芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:ジャニーズ > 関ジャニ



    (出典 im7-a.mbokimg.dena.ne.jp)



    1 予想健ちゃん ★ :2018/04/21(土) 00:38:36.85 ID:CAP_USER9.net

    4/20(金) 7:01配信

    FRIDAY
    錦戸亮が瑛太にボコボコに殴られた午前2時 現場写真入手&ふたりを直撃

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00010000-friday-ent


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    4月13日、恵比寿の会員制ラウンジ『S』を訪れた瑛太を直撃。楽しげな様子だったが、錦戸の名前を出すと表情が一変した

     4月10日の午前2時すぎ。東京・恵比寿にある会員制の高級ラウンジ『S』。本誌はこの店で、あるトラブルが発生したという情報をキャッチし、
    店の前に駆けつけた。午前2時半頃、店から一人で姿を現したのは、俳優の瑛太(35)。店員に見送られ、憮然とした様子でタクシーに乗り込んでいった。
    約10分後、数名の男性と出てきたのは、『関ジャニ∞』の錦戸亮(33)だ。

     FRIDAYが4月27日号で報じたように、渋谷すばる(36)がジャニーズ事務所を退所することが決定。4月15日に関ジャニのメンバーたちが
    都内のホテルで会見を開いたのはご存じの通りだ。会見で錦戸も「本当に自分がやりたいことを見つけたすばる君の決断を尊重したい」とコメントしていた。
    渋谷の脱退をめぐり、関ジャニ、そしてジャニーズ事務所が大揺れしていた中、ある重大事件が起きていたのだ。目撃者の一人が話す。

    「10日の午前0時すぎ、瑛太さんと錦戸さんがSにやってきたんです。他にも仕事相手のような男性が数名いました。瑛太さんは最近このお店が
    お気に入りらしく、よく来ているようです。この日は、かなり会が盛り上がっていて、瑛太さんはテキーラやイエーガーなどのお酒をグイグイ
    飲んでいました。二人ともかなり酔っ払っていましたね」

     瑛太と錦戸は、’08年にドラマ『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)で共演して以来、親交を深めたという。現在は、NHK大河ドラマ『西郷どん』
    にも揃って出演している。 そんな二人が訪れたSは、会員制のラウンジで、料金は一人約2万~3万円。深夜2時が近づいた頃、事件は起きた。

    「錦戸さんも相当酔っ払い、関西弁でホストが一気飲みをするときの“コール”のマネをするなど、かなりハシャいでいました。そして、錦戸さんが
    中指を立て、『FUCK』のポーズを見せつけながら、瑛太さんをからかい始めたのです。すると、瑛太さんの表情がサーッと変わった。次の瞬間、
    いきなり瑛太さんが錦戸さんを拳で殴りつけたんです。そして、床に倒れ込んだ錦戸さんの上に馬乗りになり、殴り続けた。2発や3発では
    ありませんでした。錦戸さんは『やめてください! やめてください!』と抵抗していた。あまりに突然の出来事に、同席していた人たちも驚いて
    固まっていました」(同前)

     後日、再び『S』を訪問した瑛太を直撃した。

    ――『S』に10日に行かれたとき、錦戸さんもご一緒でしたよね?

    「……なんですか、それ」

     錦戸の名前を出しただけで、瑛太の表情が変わり、数秒間黙りこんだ。

     大河ドラマのメインキャストという重責のプレッシャーで感情が爆発したのだろうか。過度にハシャいだ錦戸には、グループ解散の危機という多大な
    ストレスがあったのも間違いない。 
    (以下ソース参照)

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524200176/


    【【芸能】錦戸亮が瑛太にボコボコに殴られるwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/04/17(火) 06:50:13.06 ID:CAP_USER9.net

    2018.04.17
    ジャニーズ事務所(C)日刊ゲンダイ

     ジャニーズ事務所所属の人気グループ「関ジャニ∞」のメインボーカル、渋谷すばる(36)のグループ脱退は、SMAP解散独立騒動に続く衝撃を各方面に与えている。

     発売中の写真誌「フライデー」の一報を受け、ジャニーズが15日、渋谷の脱退会見を都内のホテルで開いた。渋谷は今年12月31日をもってジャニーズ事務所を退社することを発表。メンバー全員は渋谷の離脱を止めようと必*説得を試みたが気持ちは変わらず。最終的には渋谷の決断を尊重し、ジャニーズ事務所としては初となる、メンバー同席の脱退会見となった。

    「メンバー7人のうち、安田章大は入院中のため会見を欠席しましたが、コメントをスタッフが代読していました。質疑応答ではSMAPの名前こそ出しませんでしたが、脱退は事務所の先輩の影響か? と問われて、渋谷が“まったくない”と否定する一幕もありました」(取材したワイドショー関係者)

    長くジャニーズを取材する芸能ライターが言う。

    「渋谷は関ジャニ∞の2004年のCDデビュー曲『浪花いろは節』以来のメインボーカル。ジャニーズ随一の歌唱力で知られる存在です。歌に力を注ぐ一方で、お笑いやバラエティーでも売っている関ジャニ∞とは一線を画すと言いますか、毛色が合わないところがあり、ゆくゆくは独自路線を歩むであろうことは、ほとんどのファンも知っていました。実際、ソロアルバムをリリースしたり、ソロでライブをやったりしていて、かなりの集客力を見せている。そういう自信もあって、アーティスト、ボーカリストとして独り立ちしてもやっていけるのではないかと本人も周囲もみていた。そういう意味で言うと既定路線です」

     では、脱退は円満で、SMAPの時のような波風が立つことはなかったのかというと、「とんでもない」とこう続けた。

    続きはこちらで↓
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/227315/3


    【【芸能】渋谷すばる脱退はジャニーズ崩壊の序章に過ぎないwwwwww】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)



    1 ひかり ★ :2018/04/15(日) 14:23:02.15 ID:CAP_USER9.net

     関ジャニ∞の渋谷すばる(36)が15日、都内でグループのメンバーとともに会見を開き、グループから脱退し、今年12月31日をもって
    ジャニーズ事務所から退所すると発表した。

     村上信五(36)は会見の中で終始、渋谷の決断を尊重する考えを強調した。しかし1月に脱退と退所を決断した渋谷から、最初に思いを告げられた時の
    心境を聞かれると「聞いた時の第一声は『何でやねん』でしたけどね。(気持ちが)追いついていかないですし、ちょこっと聞いて『それは、嫌や!』
    ですよね、最初は。何でや、としか言うしかなかった」と、相当なショックを受けた思いを赤裸々に明かした。

     その上で「皆さんからされた質問は、僕たちも何回もしましたし、それでも言うのは、近いところに座って、同世代というところもあって、
    関ジャニ∞のメンバーとしてはつらいやろうね。でも、そこまで言うんであれば、幼なじみとしては頑張ってこいと言うしかない、という思いを
    (渋谷が)言うてくれましたので、そこしかなかったですね」。そして「目ですね。最後にみんなで話した時も、みんなの前で首を傾けて
    みんなの目を見ている。曇りがなかった。多くを語らずして悟った」。

     一方で、ボーカルとしてグループ随一の存在だった渋谷が抜けた後、甚大な影響が及ぶ関ジャニ∞の歌唱について「すばるが歌っていたところを、
    どうするかというのが最初の向き合うべき課題。僕やヨコ(横山裕)が歌った時に、笑われないようにしないといけない」と今後の課題を口にした。
    その上で「僕らなりにベストを尽くして考えた上で、皆さんに届けた時に6人でもやっていけるんだというものを提示できるのが最善の策」
    と語った。【村上幸将】

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201804150000469_m.html?mode=all


    【【芸能】村上信五、渋谷脱退騒動に便乗しておこぼれに預かろうとwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 lemonsquash0908.com)



    1 ひかり ★ :2018/04/15(日) 14:52:35.91 ID:CAP_USER9.net

     ジャニーズ事務所の人気グループ「関ジャニ∞」が15日、都内のホテルで記者会見を開き、メンバーの渋谷すばる(36)が12月31日をもって
    ジャニーズ事務所を退所することを発表した。

     渋谷本人が今後は音楽活動を追求するために海外に拠点を移して活動する予定であることを明かした。活動拠点は「語学も含めて学びたいと思います。
    場所は具体的にはこれから考えていきたいです」と具体的には未定であるとし、「音楽の表現は今までと変わらないですけど、自分の中にあるものを音楽で
    表現していけたら」とした。

     海外活動でのビジョンは「勉強していく中で、今までも曲を作るということはしていたので、また一から音楽を勉強していく中、感じることを形に
    していこうと思っていますし、それを発表するかどうかは分かりませんが、そのようなタイミングや機会があればそういうこともやっていきたい」。
    芸能界引退については「音楽表現はしていくことということなので、引退というわけではないです」と否定した。

     拠点を移す時期については「これからの(グループでの)活動の最後がいつになるのかが見えてきてから」とし、「今後残された活動の中で、
    どういうことをやっていくかはこれから」。

     目標としている人は「特にない」とし、「この人になりたいというのはないですけど、自分なりの表現で少しでも伝えていければ」。
    ジャニーズの中では?との質問には「いたら、僕はやめていないと思います」と返し、笑わせた。

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/15/kiji/20180415s00041000242000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】渋谷すばる、ジャニーズ事務所と袂を分かち移住先はこちら】の続きを読む



    (出典 tarot-channeling.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/04/14(土) 21:11:57.58 ID:CAP_USER9.net

    渋谷すばる関ジャニ脱退だけじゃない?ジャニーズも退所か
    2018年04月14日 11時00分 東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/979843/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000005-tospoweb-ent

    ジャニーズ事務所

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    脱退どころか退所も――。ジャニーズの人気グループ「関ジャニ∞」のメンバー・渋谷すばる(36)が「グループ脱退へ」と13日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じ、波紋が広がっている。
    渋谷はメインボーカリストとして活躍。グループに所属しながらソロアーティストとしても活動してきたが、近々、脱退が発表されるという。さらに、本紙の取材では脱退だけでなく、ジャニーズ事務所も辞める方向で動きがあることがわかった。

    渋谷は関ジャニでデビューする前の関西ジャニーズJr.在籍時から人気を集め、滝沢秀明とともに「東の滝沢、西の渋谷」と言われるほどだった。
    関ジャニのメンバーとしてデビューしてからは、高く評価される歌唱力でグループをけん引。ジャニーズ事務所内でも人気グループとなった。そんな渋谷がグループを脱退するという。

    「フライデー」によれば、もともとミュージシャン志向の強い渋谷が、大阪のお笑い要素の強いグループの方向性についていけなくなったという。

    ある音楽関係者は「ジャニーズ内でも歌唱力はピカイチといわれていましたが、渋谷はロックをやりたがっていた。関ジャニの曲はJ―POPなので、昔から音楽面では他のメンバーとは一線を画す存在だった」。

    だからこそ、事務所も渋谷の意思を尊重するように、ソロアーティストとしてもデビューさせ、シングル曲をリリースしたこともある。

    「ソロシンガーとしてツアーもやっていたし、ステージでも生き生きとしていたし、グループでのコンサートとは一味も二味も違ったものを見せていた」と話すのは前出の関係者だ。

    ならば、これまで通り、グループとソロの両輪で活動をしていけばよさそうなもの。わざわざ脱退する必要もないように見えるが、ある制作会社関係者はこう語る。

    「グループにいればバラエティー番組などもやっていかないといけないし、その辺の活動は彼はどうしても苦手だったようです。2015年に主演した映画『味園ユニバース』のときもテレビの情報番組に宣伝で出演した際、ほとんどしゃべることなく『無愛想』と叩かれたこともあったが、本人はどうしても耐えられなかったのでは? そういう部分も脱退する理由かもしれない。ただ、この無愛想さも音楽となると話は別。人が変わったかのように冗舌になるんですけどね」

    しかも、渋谷の意思は脱退だけにとどまらず、ジャニーズ事務所からの退所もあり得るものだというから穏やかではない。

    ある芸能プロ幹部は「渋谷と事務所幹部の間で半年以上も前から話し合いが行われてきて、退所の方向で話は進んでいるようですね。ソロアーティストとしてのみ活動して、なにも事務所まで辞める必要はないだろう、という話も出たそうですが、本人はもうちょっと自由な音楽活動をしたい意思が強いようです。他のバンドと組んでやってみたい思いがあるのかもしれません」という。

    脱退は既定路線、ジャニーズも退所となると、関ジャニ∞のアーティスト性に大きな狂いが生じかねない。

    「メインボーカルの損失もそうですが、渋谷は関ジャニにシングル、アルバムを含めて多くの楽曲を提供している。今後、どういう形で事務所と関わっていくかはわかりませんが、ある種、1人の“わがまま”で退所を許して、楽曲提供だけは認めるなんてこともしないでしょうから、渋谷の退所は関ジャニとの絶縁を意味する。グループとして音楽面でのダメージは大きいでしょうね」(前出の音楽関係者)

    渋谷が抜けることで関ジャニともども本人もうまく再出発できればいいのだろうが、そんな良い結果になるかどうかは未知数だ。


    【【芸能】渋谷すばる、関ジャニ∞脱退だけじゃなくジャニーズも退所の可能性高い】の続きを読む

    このページのトップヘ