芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ:女優 > 石原さとみ



    (出典 beef-6.jp)


    これは女優としては良い傾向

    1 Egg ★ :2018/03/06(火) 22:19:29.35 ID:CAP_USER9.net

     約4年ぶりの舞台出演となった「密やかな結晶」、あと2話を残すのみとなった連ドラ「アンナチュラル」(TBS系)、ともに好調な石原さとみだが、今年はよい転機になりそうだ。

    2桁台キープのドラマ「アンナチュラル」 実力派集結の舞台で主演「密やかな結晶」

     「アンナチュラル」では架空の研究機関UDIラボに所属する法医解剖医を演じ、さまざまな不自然死(アンナチュラル・デス)の遺体解剖から事件や事故の真相究明に活躍する。テンポがよく飽きさせないドラマで、「シン・ゴジラ」(2016)でも共演し、ともに第40回日本アカデミー賞優秀助演女優賞に選ばれた市川実日子はじめ、井浦新、窪田正孝、松重豊、薬師丸ひろ子ら共演陣とのコンビネーションはナチュラルでいい。

    大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の野木亜紀子氏が脚本をつとめているだけにドラマの面白さともども好評のようで、視聴率のほうも常時2桁台をキープしたままクライマックスに突入していく。

     舞台「密やかな結晶」のほうは、芥川賞作家・小川洋子氏の小説を「焼肉ドラゴン」などで知られる鄭義信氏の演出により舞台化したもので、こちらも共演陣に村上虹郎、鈴木浩介、山内圭哉、ベンガルら実力派が集結する中、石原が主演をつとめている。 

    東京芸術劇場での公演はすでに終わったが、8日からは大阪新歌舞伎座、その後は福岡と続く。石原にとっては「ピグマリオン」以来の舞台だが、この間も舞台への思いを強く持ち続けていたという。白いネグリジェ姿で美脚があらわになる艶っぽい場面も話題だ。

    ルックスに対する評価に、演技への評価が追いつく

     もともとルックスに対する評価が高く、米国の映画評論家・TC Candlerが選ぶ「BEAUTIFUL FACES(世界で最も美しい顔100人)」で2013年に32位にランクインして話題になると、翌14年には25位、15年には19位、16年には6位まで順位を上げた。昨年は34位とやや後退したものの、5年連続5回目のランクインを果たしている。   

    一昨年には女性誌『美的』(小学館)の読者が選ぶ「最もなりたい顔の有名人」に贈られる「美的ベストビューティウーマン」を受賞、さらにオリコンスタイルによる「女性が選ぶ『なりたい顔』ランキング」を、北川景子の4連覇を阻止して1位獲得するなど、女性にとってもあこがれの対象のようだ。

     男女ともに好感を持たれる石原だが、ルックスのみならず、一昨年あたりからは大ヒットした映画「シン・ゴジラ」や主演ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)など女優業に磨きがかかってきた感がある。「アンナチュラル」の発表時は、長かった髪をミディアムボブにばっさりカットしたことが話題になったが、それも役に合わせてのことという。作品に恵まれるのは、撮影現場のスタッフや地上波放送局関係者らから漏れ伝わってくる「末端のスタッフまで気配りしている」「売れているのに気取りがない」といった人柄もあるのかもしれない。なんだかんだ言って芸能界も、「この人とまた一緒に仕事したい」と周囲に思わせることのできる人が生き残っていく傾向があるようだ。

     「アンナチュラル」では石原の自然体の演技も好評で、ツイッターなどネット上にも「石原さとみがこんなに演技うまいとは」「可愛すぎだし演技上手すぎだし」など、ルックスだけではなく演技力への高評価が目立つ。今後、舞台などでも実力が一層磨かれていけば、女優としての将来は明るいのではないだろうか。美人女優としてだけではなく、演技派女優としての評価も一皮むけそうだ。いま絶好調ともいえるこの年が、後から振り返って石原のよき転機の年となりそうだ。

    (文・写真:志和浩司)

    2018年3月6日 20時40分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14395633/

    写真 
    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】石原さとみ、演技力がルックスよりもwwwwww】の続きを読む


    NIKIに遊ばれていたらしいが

    1 Egg ★ :2018/02/25(日) 06:04:49.65 ID:CAP_USER9.net


    (出典 japanikemen.com)

     飛ぶ鳥を落とす勢いの石原さとみ(31)と、山Pこと山下智久(32)が別れたらしい――。

     共演ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年、フジテレビ系)をきっかけに交際が始まった“人気者同士カップル”の破局が複数の週刊誌で報じられているが、「それはガチ。別れたことで間違いない」(芸能関係者)という。

     終わった恋に未練を感じさせず、仕事に邁進しているのはおんなの方、石原だ。現在放送中の主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)は、登場人物の人となりがきちんと描かれ、破綻のないトリックなど脚本の良さもさることながら、元気印の女の子を演じることが多かった彼女の新機軸になる作品になった。

     主演舞台「密やかな結晶」も評価が高く、女優として次のステージに上がったともっぱら。そんな快進撃を続けるようになった背景にはきちんとした理由があり、「綾瀬はるかや深田恭子を担当するベテランマネジャーが石原も担当するようになったのが大きい。石原本人も“仕事がやりやすい”とうれしそうに周囲に話しており、仕事が楽しくて仕方ないのでしょう。もっとも恋愛気質な一面があるのも事実。裏を返せば、現在進行形のいい恋愛をしているってことになるわけで、俄然、相手が気になりますね」(前出の芸能関係者)

    ■山Pは二股をかけられた?

     かたや山Pは先月、ハーフモデルのNiki(21)とのハワイデートが女性誌に報じられた。これがきっかけとなり、石原との破局が取り沙汰されるようにもなったわけだが、こちらはややキナ臭い。

     というのも、スクープ写真や記事が掲載される前、特に週刊誌の場合は編集部からタレントの所属事務所へ事前連絡を入れるのが慣例だが、「その際、ジャニーズ事務所の方から『石原さとみと破局』といったあからさまな見出しは打たないで欲しいという申し出があったようなんです。実際、その文言は見出しになかったし、本文中も破局したらしいという推測止まりだった。ジャニーズとしては、表立った活動をしていない山下が仕事以外で悪目立ちするのは避けたいところ。ただでさえ女関係が派手といったイメージが定着していますからね」(マスコミ関係者)

     石原とのハートブレークはNikiに癒やしてもらうしかないが、こんな話も漏れ聞こえてくる。

    「実はNikiには、某有名私大に通う現役大学生の彼氏がいるっていうんです。その男と別れていなければ、山Pは遊ばれたか二股をかけられたってことになる」(事情通)

     落ち目の山Pと対照的な石原の快進撃。別れて正解だったか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000006-nkgendai-ent


    【【芸能】 石原さとみ、山下智久と完全破局!?二股をかけられたのは山Pの方だった!?】の続きを読む


    そういうことにしとこう(*´з`)

    1 あちゃこ ★ :2018/02/15(木) 23:51:46.66 ID:CAP_USER9.net


    (出典 ahikara.com)

     鳴り続くスタンディングオベーションにカーテンコールが3度、4度と続く。白いキャミソールワンピ姿の石原さとみ(31才)は、
    はち切れんばかりの笑顔を浮かべ、大きく手を振っていた。

     石原が主演を務める現在公演中の舞台『密やかな結晶』のチケットは、オークションサイトでも完売で手に入らないという異例の人気だ。

    「とにかく生の石原さんが最高にかわいい。ラストに感動的なキスシーンがあるんですがグッときますね。観客席からはすすり泣きも聞こえます。
    何度も足を運んでいるかたも多いようです」(舞台関係者)

     ストーリーは、身の回りのものが次々に消滅してしまう島で暮らす女性小説家(石原)、その近所に暮らす高齢の男性(村上虹郎・20才)、
    小説家の担当編集者R氏(鈴木浩介・43才)を巡って進んでいく。

     石原は、事前にインタビューに答え、こう語っていた。

    《今まで失ったものの中に、大切なものがあったかもしれないとR氏との言葉の中で気づいていく。緩やかでピュアだった子が、
    強くなっていって、最後に向かっていく。その成長過程をきちんと描けたらと思っています》

     失ったもののなかに見つかる、大切なもの…石原はその時“カレ”を思い浮かべたのだろうか。

     女性セブンが報じた山下智久(32才)と人気モデルNiki(21才)のハワイデートが大きな反響を呼んでいる。ハワイデートの一方で
    石原と山下が会っていたとも報じたからだ。女性セブンには“ふたり”の仲はどうなっているのかという問い合わせが相次いだ。

    「石原さんは今、舞台に集中していてものすごく充実している雰囲気ですよ。山下さんのハワイ話もまったく気にしていない様子でした。
    2年つきあってちゃんと出した結論だからと、後悔もないように見えます」(石原の知人)

     現在放送中の主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)でも多忙のために婚約者と破局してしまった石原だが、プライベートでもしっかり
    結論を出していたようだ。

    「舞台初日前日の夜に石原さんと山下さんが会ったのは事実のようですが、借りていた物を返してすぐにバイバイしたみたいですね。実は、
    昨秋に完全に別れちゃったんだと言っていました。破局後すぐにドラマ収録が続いて、さらに年末年始には舞台練習が毎日入って、
    石原さんはほとんどお休みがなかったので、今回のタイミングでちょっと会うことになったみたい。けじめをつけた夜だったんでしょう」
    (前出・石原の知人)

     一般的に男性は別れを引きずり、女性の方が別れを引きずらないというけれど、山下も石原も次のステップに進んでいるようだ。

    ※女性セブン2018年3月1日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180215-00000015-pseven-ent


    【【芸能】石原さとみ&山下智久の密会「借りたものを返しただけ」と清廉潔白を主張wwwww】の続きを読む


    普通、こういうものは自分としっかり向き合って自己解決するもの

    1 あちゃこ ★ :2018/02/09(金) 14:01:59.69 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.i-voce.jp)

     モデルNiki(21才)と、1月下旬にハワイでバカンスを過ごしていたことをスクープされた山下智久(32才)。帰国から数日後、山下は別の彼女と“ふたりだけ”の時間を過ごしていた。

     雨が降り冷えた都心の夜。山下のマンションから1台の車が出てきた。ハンドルを握っていたのは山下。コンビニに立ち寄り、10分ほどの場所にあるマンションへ。慣れた様子で駐車場に停まった。そこは
    石原さとみ(31才)の自宅だった。

     これまで交際が報じられていた石原と、ハワイで逢瀬を楽しんだNiki、どちらが恋人なのか、三角関係なのか、それとも──。

     最近の石原は多忙を極めている。放送中のドラマ『アンナチュラル』(TBS系)に法医解剖医役で主演。

    「これまでの女の子らしいキャピッとした役柄から一転、竹を割ったような男勝りの性格です。この役に備えて、石原さんは髪を切ったんです。髪が長いとふとしたシーンで女らしさが出ちゃうって、石原さん側からの
    提案だったそうです」(ドラマ関係者)

     高視聴率を続ける人気ドラマだが、実は同ドラマは昨年12月中にクランクアップを迎えるという異例の前倒しスケジュールで撮影。終了時には、石原は「アンナチュラル おつかれさま 石原さとみ」と
    焼き印が押されたオリジナルクッキーを、1枚ずつ丁寧にラッピングしてスタッフ全員に渡したという。

    「石原さん、初の主演舞台を務めているんです。その関係でドラマ撮影は前倒しになりました」(前出・ドラマ関係者)

     石原は2月2日から東京芸術劇場で舞台『密やかな結晶』の主演を務めている。

    「しばい、歌、ダンス、殺陣と盛りだくさんの内容で、年始から缶詰状態で稽古をしていました。チケットも発売即完売でした」(舞台関係者)

     山下が石原の元を訪れたのは、その舞台初日の前日のことだった。

    「あまりの多忙と緊張もあって、リラックスしたかったんでしょう。山下さんに自宅に来てもらったようです。でも実はさとみちゃんと山下さんは、去年の秋に破局しているんです。結婚秒読みともいわれていましたけど、
    タイミングがズレたまま、ふたりとも仕事が忙しくなって…。しっかり話し合って、ふたりの将来のためにきちんとケジメをつけて別れようって」(石原の知人)

     2015年10~12月の月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)の共演をきっかけに交際をはじめたふたりだったが、2年のつきあいに終止符を打っていた。

    「ふたりとも10代の頃から芸能界で活動していて、2年間交際するなかで、お互い家族を知る仲でもある。別れても、連絡は取り合っているみたいですよ。山下さん優しいし、一度親しくなった人を放っておける
    タイプじゃないでしょう*。まぁ、さとみちゃんからすれば未練がないといえば嘘になるんじゃないですかね…。破局以降、1日も休みがないくらい没頭するように仕事してます。さとみちゃんがNikiちゃんの存在を
    知っているのかどうかはわかりませんが、新しい彼女ができたとなると、ショックもあると思いますよ」(前出・石原の知人)

     石原と別れて、Nikiを選んでいた山下。ちなみに、昨年末アメリカの映画情報サイトが発表した『世界で最も美しい顔100人』に選ばれた日本人女性は4人で、そのうち1人が初ランクインしたNiki(84位)、
    1人が5年連続トップ100入りした石原(34位)だった。

    ※女性セブン2018年2月22日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00000006-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00000006-pseven-ent&p=2


    【【芸能】石原さとみ、癒し求めて元カレの山下智久を自宅に呼び寄せwwwwwwwww】の続きを読む


    この二人の行く末は世間も芸能界も注目してる

    1 Egg ★ :2018/02/01(木) 18:18:55.08 ID:CAP_USER9.net


    (出典 pbs.twimg.com)


    http://matomeantena.com/entertainment

    女優・石原さとみ(31)が法医解剖医を演じているドラマ『アンナチュラル』(TBS系)が好調だ。
     「この数年、恋愛ドラマのヒロインとして絶大な支持を得てきた石原が、アンナチュラル(不自然)な*真相を解明し、死者の尊厳を守ろうとする法医解剖医を好演。初回から視聴率12.7%と好調な滑り出しを見せ、回を追うごとに数字を上げていくのでは、と期待されています」(テレビ雑誌記者)

     昨年、ジャニーズ事務所の山下智久(32)との“通い同棲”が報じられながら、秋に破局が伝えられ、現在、お仕事全開モード。今回のドラマの収録が終わると、2月からは約4年ぶりの舞台『密やかな結晶』の全国公演が控えており、石原は春まで働き通しとなる。
     しかし、ある芸能関係者は、「山下との交際は、実は、今も続いているんですよ」と、こう明*。
     「破局説が流れた昨年秋は、元SMAP3人のジャニーズ退所の時期と重なります。もともとSMAPの育ての親といわれる飯島三智・元チーフマネージャーの担当だった山下は、一時、独立組と共に行動するのではと囁かれていました。しかし、早々に事務所サイドに忠誠を誓い、体制派についた。破局説は、そんな山下が完全に体制派の人材になったということを業界内外にアピールすることになりました」

     確かに、これといった理由も明確でない破局報道だったが、どうやらこれが真相のようだ。
     「ジャニーズ的にも、相手が石原ならば、そうマイナスにならないと、交際自体は黙認されているようです。石原のスケジュールを見てみると、舞台が終わる4月以降は空白となっています。このあたりで、また尻尾を出すのではと、今から周辺取材を進めている週刊誌もあるようです」(同)

     さらに、なんと電撃入籍という展開もあるという。
     「昨年末、岡田准一と宮崎あおいの結婚が許されており、ジャニーズタレントの結婚へのハードルは下がっています」(同)

     仕事も恋も、欲しいものを両方とも手に入れた充実感が、石原をより美しく輝かせているようだ。

    週刊実話 2018年02月01日 12時03分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/14717649/

    写真

    (出典 images.npn.co.jp)


    http://nullpoantenna.com/entertainment


    【【話題】石原さとみ&山下智久の関係性って “破局説”はダミー! 浮上する4月電撃婚の噂も業界内でwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ