芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています

    カテゴリ: 女優



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)



    1 きゅう ★ :2018/04/22(日) 17:40:52.25 ID:CAP_USER9.net

     女優生活60周年を迎えた岩下志麻が出演作品と女優人生を語り尽くしたインタビュー本『美しく、狂おしく』(春日太一著・文藝春秋刊)が、いま話題を呼んでいる。発売から1週間で重版となり、3月にトークイベントを催した八重洲ブックセンター本店(東京)では、60歳前後の男性客を中心に好調な売れ行きが続いているという。

    「イベントの告知を弊社のホームページに朝10時にアップしたのですが、電話が殺到し、30分後には募集定員が埋まってしまいました。こんなことはめったになく、まるでアイドルイベントのような現象です。岩下さんの人気の根強さを実感しました」(八重洲ブックセンター広報担当者)

    『美しく、狂おしく』は、「週刊ポスト」連載でもおなじみの春日太一氏による丹念なインタビューが46作品ごとにまとめられている。女優になる気はなかったという17歳のデビューから、清純な娘、情念の女、狂女、鬼女、極道へと役の幅を広げて成長する女優の軌跡を、読者も一歩一歩たどることができる。

     そして何よりも惹きつけられるのは、夫・篠田正浩氏をはじめ多くの名匠と取り組んだ撮影の鮮明な記憶と、その時々の自分を伝える明晰で率直な言葉の数々だ。「『何をやっても岩下志麻』では私は嫌です」と言い切る言葉には、役を欲してやまない新人女優のような若々しい熱情が宿っている。

    ※週刊ポスト2018年4月27日号


    https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_667642/

    岩下志麻は女優生活60年を迎えた

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【芸能】岩下志麻の新刊本イベントが予想外の方向にwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 wezz-y.com)



    1 きゅう ★ :2018/04/22(日) 17:45:01.07 ID:CAP_USER9.net

     若手のなかで最も評価の高い女優と言えば、広瀬すずの名前を挙げる人も少なくないだろう。とくに映画での評価は高く、3月17日公開の「ちはやふる 結び」もドラえもんやディズニー映画「リメンバー・ミー」に次ぐ週間3位の好発進。5月4日公開予定の「ラプラスの魔女」では櫻井翔と共演しており、“ジャニーズ公認”のお墨付きまで得ているほどだ。

     そのように映画では敵なしの広瀬だが、この1月期に主演を務めたドラマ「anone」(日本テレビ系)は歴史的な大コケ。19歳にして初めてともいえる挫折を味わった。爆*原因は坂元裕二氏の脚本にあるとの指摘もあるものの、ネット上では広瀬の演技に疑問を呈する論調も目立っていた。

    「バラエティ番組での失言で批判されることも多かった広瀬ですが、演技については万人が認める実力の持ち主。それゆえ広瀬も『anone』での演技批判は相当ショックだったようです。映画のほうは好調とはいえ『テレビドラマでは視聴率が獲れない』と落ち込んでいるとの噂もあった。4月4日に生配信したLINE LIVEでも『自分はまだまだ』と発言していましたし、しばらくはドラマに出る意欲が湧かないのではないでしょうか」(芸能ライター)

     その広瀬は来年4月スタートの連続テレビ小説『夏空』(NHK)にヒロインとして出演することが決定している。同作品は朝ドラの記念すべき100作品目にあたり、ヒロイン発表が異例なほど早かったこともあって、NHKから相当大きな期待が懸けられているようだ。

    「NHKとしては『夏空』は失敗が絶対に許されない記念作品。広瀬にも万全な体調と、万全な精神状態で撮影に臨んでもらいたい。なので『anone』以降は他のドラマの仕事を控えてほしいと思っているはず。連続テレビ小説は1話15分の週6回放送で、毎週90分ドラマを放送しているようなもの。撮影に入れば掛け持ちで映画に出演するのも難しく、それゆえ今年の秋ごろまでは映画の撮影に集中しているかもしれません」(前出・芸能ライター)

     どうやらドラマの借りはドラマで返す!というわけにはいかないようだ。

    (浦山信一)
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_50524/


    【【超悲報】広瀬すず、今後1年間はドラマ出演が】の続きを読む



    (出典 www.atpress.ne.jp)



    1 Egg ★ :2018/04/19(木) 06:23:42.05 ID:CAP_USER9.net

    芸能美女のプライベートをのぞけば赤面モノのエピソードはゴマンとある。ヤンチャな素人時代からテレビでは語れない結婚生活まで、黒塗りしたい過去をここに大公開!

    4月20日スタートの連ドラ「デイジー・ラック」(NHK)で主演を飾る佐々木希(30)。本作ではOLからパン職人に転ずるアラサー女性を演じているが、彼女自身の女優に転身する前の素顔はあまり知られていない。出身地の秋田では10代で残した伝説が今も語り継がれているほどだ。

    「10年くらい前に、秋田時代の佐々木を知る人物から聞いた話です」

    芸能評論家の織田祐二氏がこう前置きしたうえで驚愕エピソードを明*。

    「秋田市内に住む同世代の間では知らない者はいないほどのヤンチャ娘でした。地元のお祭りでは上級生を呼び出して、カマシを入れていたようで、腕っぷしには相当の自信があったとか」

    現在の清楚な姿からは想像もつかないが‥‥。ここにヤンキー時代をうかがい知る貴重な資料が存在する。秋田のタウン情報誌「あっぷる」05年9月号の表紙を飾った当時17歳の佐々木は、なんと茶髪。丈の短いヘソ出しタンクトップで脇のラインをまる出しにしているではないか。

    ベテラン芸能記者があとを引き取る。

    「その後はショップ店員をしているところをグラビア関係者に見いだされ、ファッションモデルに転身。大手事務所に所属しましたが、デビュー当初はあまり仕事に恵まれず、秋田弁のなまりをウリにした“ナマドル”として活動していたこともあります」

    そんな佐々木も今や、秋田が誇る大女優に成長。昨年4月にはお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(45)と結婚し、2月には「妊娠3カ月」を発表。「元ヤンキー」の強いポテンシャルでツラい出産を乗り越えてほしい。
     
    クールビューティーが売りの吉瀬美智子(43)にも「ヤンキー説」がささやかれている。

    「地元の福岡では名の通った“スケバン”だったそうです。髪は今のようなショートではなく、ワンレンで片方の目を隠し、制服は地面を引きずりそうなロングスカート。ある実話誌に高校時代の写真が掲載された際はファンの間でも大きな話題になりました」(前出・ベテラン芸能記者)

    前出の織田氏も「吉瀬ヤンキー説」についてこう語る。

    「ドラマの番宣でトーク番組に出た際に、ヤンキー疑惑について聞かれた吉瀬は『そうじゃないけど‥‥(笑)』とマンザラでもなさそうな感じでした。その番組では、同学年で同郷の板谷由夏もいましたが、明らかに吉瀬と距離を置いていて、お互いまったく違う世界で育ったかのような印象を受けました」

    吉瀬本人の口から「武勇伝」が語られる日は訪れるか。

    2018年4月18日 17:57
    https://www.asagei.com/excerpt/102391

    shasi

    (出典 www.asagei.com)


    【【話題】佐々木希のプロフィール書き換えがwwwwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 黄金伝説 ★ :2018/04/18(水) 16:38:49.48 ID:CAP_USER9.net

    新しい男ができた!?綾瀬はるか、大追跡された「深夜の極秘プライベート」

    かつて「恋人にしたい女性有名人」のランキングで3連覇を達成した綾瀬はるか(33)。三十路を超えてフェロモンは増すばかり。そんな人気女優の周囲にオトコの影がチラつきはじめているという。スポーツ紙デスクが明*。

    「最近、にわかに怪しい動きをしているんです。深夜に自宅から一人でタクシーに乗り込んで出かけるところが頻繁に目撃されるなど、マスコミ関係者の間では『新しい男がデキたのでは…』と勘ぐる声がよく聞かれます」

     綾瀬といえば、昨年秋放送の主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)が10話平均12.7%という高視聴率をマーク。冒頭の「男の噂」が流れて以降、マスコミ各社が密着マークするものの、

    「綾瀬が乗った車を尾行するのは至難の業で、複数の車両を動員しても失敗に終わるんです」

     とはベテランの芸能記者。続けてこんなエピソードを明*のだ。

    「先日もある仕事の現場から追いかけたところ、綾瀬が乗った車は首都高速へ。すると左側の走行車線で最低速度ギリギリのノロノロ運転を続けるんです。
    他の車がどんどん追い越していく中で、尾行チームだけがピッタリと張りついていたらバレバレ。仕方なく追い抜くと、すぐに進路を変更するなどして、まくのが常套手段ですね」

     はたして超厳戒カーチェイスの末に向かった先とは──。4月17日発売の「週刊アサヒ芸能」では、各マスコミが注目の「オトコ探し」を大追跡。意外な出没先とプライベートを詳細にリポートしている。

    https://www.asagei.com/excerpt/102534


    【【芸能】綾瀬はるかに新しい男が、根拠の「深夜の極秘プライベート」がコレ】の続きを読む



    (出典 hustlepress.co.jp)



    1 ひかり ★ :2018/04/19(木) 16:31:08.67 ID:CAP_USER9.net

     女優の川口春奈さんが4月17日、電車移動中の写真をInstagramで公開。変装を一切していないナチュラルな姿に、
    ファンからは「普通に電車乗ってることにびっくり!」「変装とかしなくて大丈夫?」など驚きの声があがっています。
    乗り合わせた人うらやましい!

     ラジオ番組の収録に行ってきたという川口さんは、マスクやメガネなどの変装を全くしていない“100%川口春奈”の状態で
    電車移動している姿をアップ。扉付近に立って荷物片手にスマホをいじっており、黒とグレーの落ち着いた服装もあいまってか、
    乗客の1人として電車内の風景にナチュラルに溶け込んでいます。普通に乗ってるんだ……。

     座席が全て埋まる程度の乗客はいるものの、誰一人として川口さんの存在に気づいている人はいない様子。あまりに自然体な姿に
    驚きを隠せませんが、普段から全く変装をしないわけでもないようで、過去に「渋谷のど真ん中でアイス食べ歩き」と
    若者が多く集まる渋谷に繰り出した際にはメガネ&キャップで素顔を隠した姿をInstagramにアップしていました。
    渋谷で素顔だと大変なことになりそう。

     ファンからは、「ナチュラルに電車乗ってる!」「春奈ちゃんが電車…?!」「変装とかなしで電車乗るんですね!」
    「こんな可愛い娘が電車にいたら大変だよ!」「車内がパニックになりませんか?」など驚きの心配のコメントが続々。
    「いつか見かけるかな」「その車両に乗りたい」「遭遇できたらいいのに……」など淡い期待に胸を膨らませる人も多く見られました。

    ねとらぼ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000078-it_nlab-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】川口春奈、堂々たる佇まいの電車移動ショットにwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ