芸能ドラマエンタメ速報

主に芸能人のニュース(発言・不倫・浮気・進退・テレビ・ドラマ・言動・注目・映画・スキャンダル)
スポーツ全般や国内事情や社会ニュースなど今話題になってる事柄を中心にまとめています



    (出典 onsen2.cocolog-nifty.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/04/23(月) 21:59:20.60 ID:CAP_USER9.net

    16:30
     演歌歌手・細川たかし(67)の弟子「こぶしたかし」として活動しているレイザーラモンRG(43)に、思わぬチャンスが訪れている。

     沖縄で開催され22日に閉幕した「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」に、RGが参加。21日に那覇市内で行われた音楽ステージ「波の上スーパー歌謡祭」では、作曲家・中村泰士氏(78)とともに、細川の代表曲「北酒場」を熱唱した。

     髪の毛を半分剃り上げて、細川のモノマネをしていたRGに一時、細川が激怒していたが、テレビ番組で共演して無事、和解。それどころか細川は、RGを弟子として公認し、自ら“こぶしたかし”と命名。いまでは2人一緒にイベントを行うほどの仲だ。

     その細川の師匠に当たるのが中村氏。日本レコード大賞に輝いた「北酒場」やデビュー曲「心のこり」などの楽曲を数多く作曲し、細川を“プロデュース”した人物だ。

     舞台上でRGが「僕もプロデュースされてるようなもんですよね?」と言うと、中村氏も「孫弟子やな」と笑顔で答えた。「北酒場」を2人で歌ったときには、RGが客席に「たいじコール」を要請すると、観客から「た~い~じ、た~い~じ」と熱烈な声援が送られた。

     RGは、細川のモノマネを始めてから仕事が激増。自ら「30倍ほどになった」と言うほど引っ張りだことなっているが、さらに仕事が増えるチャンスが来た。

     実は細川が今年リリースする楽曲を、中村氏が久々に作曲する話が進んでいるというのだ。これを伝え聞いたRGはニンマリ。本紙の取材に「その曲が出たら、中村先生と細川さんが一緒にイベントに出たりするでしょ? もちろん、それに僕も呼ばれるでしょう! 乗っかる気マンマンですよ」とうれしそうに話した。

    https://news.goo.ne.jp/article/tokyosports/entertainment/showbiz/tokyosports-entame-entertainment-989050.html


    【【芸能】レイザーラモンRG 仕事30倍の理由がwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/04/23(月) 18:01:35.70 ID:CAP_USER9.net

    「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ
    アサ芸プラス2018年4月23日10時30分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_102996/

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


     4月17日発売の「女性自身」が、10月からのテレビ朝日で、米倉涼子主演のテレビドラマが放送されると報じた。
    しかし新作は、毎年放送されてきた人気シリーズ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)ではないという。
    「記事によると新ドラマは、スタッフこそ『ドクターX』チームが引き継ぐそうですが、内容は全く新しい作品となるとのこと。
    どうやら米倉は、もっと様々な役を演じて、女優としての幅を広げたいという強い思いがあり、『何度も同じ役をやりたくない』と言い続けているようです」(テレビ誌記者)
    「ドクターX」は、放送すれば高視聴率を連発する人気シリーズである。それだけにテレビ朝日側も、ギャラアップなどの交渉を行ったようだが、米倉は首を縦に振らなかったようだ。
     だが、新ドラマの結果によっては、「ドクターX」復活の可能性もあるという。
    「『女性自身』の取材では、新作のストーリーや共演者は、まだ調整中のようですが、米倉主演のドラマが放送されれば、大きな注目を集めることは間違いない。
    しかしいくら米倉といえど、新ドラマが『ドクターX』のように高い視聴率を維持できるかはわかりません。ヒットすればシリーズ化することになるでしょうが、視聴率が思ったように伸びなければ、ふたたび『ドクターX』を復活させるしかなくなるでしょう」(前出・テレビ誌記者)
     過去には、全編英語のブロードウェイ・ミュージカルを成功させるなど、新しいことに挑戦し続けてきた米倉。新作ドラマも、失敗しないことを願うばかりだ。


    【【芸能】米倉涼子、『ドクターX』続編を断るwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無し募集中。。。 :2018/04/23(月) 02:46:08.33 0.net

    ピン芸人・あべこうじ(43)の妻で元モー娘の高橋愛(31)が20日、
    都内でガイドブック「高橋愛の韓国本。」(講談社)の出版記念会見を開いた。

    同社のファッション誌「VOCE」の連載をまとめたもの。
    高橋は人気グループ「BIGBANG」のファンで、年に4、5回韓国を訪れるという。

    「10年前、モー娘の10周年で日韓同時にアルバムを出した。その際に現地を訪れて食べたものがおいしくて、まずは食から入っていった。
    同い年のBoAさんも好きだったし、その後にBIGBANGにハマッて、どうやったらG?DRAGON(29)みたいに踊れるか研究した。
    コンサートにも行っている」

    友達やいとこを連れて、わざわざ韓国までコンサートを見に行き、グルメを満喫。
    夫のあべはいったいどう思っているのだろうか? 
    高橋は
    「ダンナより前から好きなので文句は言わせない。一緒にコンサートに行ってくれたこともある」
    と気にする様子はない。

    モー娘時代はハロプロのリーダーとして、アイドルシーンの頂点に君臨した。
    ただ、「BIGBANGが番組に呼んでくれた時、ファンであることを伝えたが、覚えていてくれるかどうか」と話す姿は、
    冬ソナ以降に現れた“韓流おっかけおばさん”をほうふつさせるほど情熱的だ。

    「韓国って食や美容など奥が深い。食べたい物が多すぎて、なんで1日3食なんだろうと思ったほど。将来は言葉を覚えて、韓国のドラマに出たいという夢がある」。
    アイドル、ミュージカル女優として次々に夢を実現してきた高橋だけに、韓国進出にも期待が持てそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000001-tospoweb-ent


    【【芸能】元モーニング娘の高橋愛が韓国本を出版するほどにwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ